写真撮影

写真撮影

写真撮影

写真撮影においては、当然バレない様に、遠くからしかもより鮮明に写真をとる必要がありますから、特殊加工を施したカメラを使います。またシャッター音を消して撮影をすることもできますし、一見カメラにみえないもの、極小カメラなどを使って撮影することもあります。

 

 

 

 

写真撮影については、浮気調査や家出人、行方不明の人を確認するにあたって、重要なソースとなりますので確実に、しかも鮮明に撮影できることが大事です。場合によっては動画を撮れるなら撮れた方が音声も入るので望ましいかもしれません。こうした記録媒体については本当に便利な機能のもの、そしてどんどん技術革新が進んでいますから機材については困ることはないですし、ちょっとした改造をするだけで、探偵業務で使うものを市販のもので揃えることができます。

 

 

 

今ではその機材がいいので、撮影者の腕はそう問わないようになっています。写真撮影について、また動画撮影についてはプライバシー問題もあって、最近では難しくなっていますし、また情報証拠を得るためのこういった仕事自体を疑問視する向きもあるので注意深くこうした仕事をこなす必要があると思います。

 

 

 

 

 

写真撮影については細心の注意を払って相手にバレることがないように進める必要があると思います。光に反射してレンズの存在がわかってしまうとか、ずっと尾行している車に気付かれてしまうなど初歩的なミスがあってはせっかくの調査も台無しですから、まずは目立たない機材を使う事が必要です。


ホーム RSS購読 サイトマップ