迷探偵との

迷探偵との

迷探偵との

我が家では犬を飼っています。小型犬のパピヨンで、名前は「との」って言います。実際殿様のようにふんぞり返って、たまに噛みつかれたりします。正直暴れん坊でなおかついたずらっ子だったりするので手に負えません。でも小型犬の可愛い容姿に騙されて、いつもデレっとしてしまうのです。女の子でも犬でも可愛いというのは反則だと思います。

 

 

 そんな「との」も割と賢いためか、私が探し物をしていると口に咥えて持ってきたりします。先日も家の鍵が見つからなくて探していたら、「との」が持ってきてくれました。なんて賢い名探偵なのだろうと感激したのですが、一緒についているアクセサリーに噛み後と涎がついていました・・・。これで遊んでいたようです。

 

 

実際のところ、見つけてきたのではなく、単純に遊んでほしくて持ってきただけのようでした。一人で遊ぶのは飽きたのでしょうね。前言撤回して、迷探偵という感じでしょうか。探偵ですらないかもしれないけれど・・・。今も尻尾をフリフリしてこっちを見ていたりするので、怒れませんけれど。悪意のない行為というものにはホトホト参ってしまいます。可愛いんだけどね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ